豊橋少年少女合唱団へようこそ!

WELCOME

団の紹介


 

豊橋少年少女合唱団プロフィール

19755月10日、子供達の友情、音楽的可能性、音楽文化の目標をかかげ田辺秀治により創立、1979年より毎年定期演奏会を開催。これまでに名古屋、ハンガリー、ブダペスト、タピオラ、ベルリン、カンテムス少年小女合唱団、ペンシルバニア、ウイーンの森、ロシアアカデミー少年合唱団、ブダペスト少年合唱団、コルマール合唱団、ボエナ児童合唱団、ベルリン大聖堂国立合唱団、音羽ゆりかご会、南通少年宮歌舞団、南京小紅花芸術団、豊橋交響楽団等共演。198385年に中国、199093年にオーストラリア、2007年ハンガリー、2010年豊橋ユースオーケストラと共にトリードへ演奏旅行。中日合唱フェスティバル、合唱祭等出演。CD 「AVE MARIA」をリリース。

1985年豊橋市より文化奨励賞。

1992年教育賞受賞。

2015年豊橋文化振興賞受賞。

 

 

 

 

 

先生の紹介


指揮・ボイストレーナー:田辺菜美子

京藝術大学音楽学部声楽科卒業。カッセル市立音楽院声楽ディプロムを最優秀取得。 44回日本学生音楽コンクール名古屋大会第3位受賞。 豊橋少年少女合唱団卒団生。 リート歌唱法を習得リューベックオペレッタ劇場、カッセル歌劇場のコンサートに出演。

「カルミナ・ブラーナ」「メサイア」「レクイエム」「スタバート・マーテル」「ミサ・ブレビス」等の宗教曲ソリスト。

オペラ「フィガロの結婚」スザンナ「魔弾の射手」エンヒェン、「魔笛」パミーナ、「ヘンゼルとグレーテル」グレーテル、「ドン・ジョバンニ」ドンナエルヴィラ、「なよ竹の輝夜」ききょう「トゥーランドット」女官に出演。

東京二期会クリスタルコンサート、ソウルヨンセ大学にてリーダーアーベント、自主リサイタルを積極的に開催。 合唱コンクールの審査員、部活動外部指導者派遣事業にて合唱指導を行っている。 東京二期会会員。

 https://namikotanabesings.jimdo.com/

 

ピア二スト・指導補佐: 加藤真弓

武蔵野音楽大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業。豊橋音楽連盟コンサート、むさしのコンサート、東三河演奏連盟コンサート等に出演。現在はソロ活動の他、声 楽、器楽の伴奏や室内楽のコンサートに多数出演。また、オペラ「魔笛」及び三河市民オペラ「カルメン」にも稽古ピアニストとして参加。ピアノを坂口三樹、 皆川洋子の各氏に師事。また、在学中にM.シュタイン氏のレッスンを受ける。伴奏法では揃洋子、海津幸子の各氏に指導を受けている。

 

ピア二スト・指導補佐: 三浦真理子

愛知県立明和高等学校音楽科卒業。国立音楽大学卒業。「新しいピアノコンチェルトとの出逢い」にてポーランド
国 立クラクフ室内管弦楽団と共演。第51回全日本学生音楽コンクール名古屋大会ピアノ部門第3位入賞。第5大阪国際音楽コンクールにてエスポワール賞受賞。 山口県「シンフォニア岩国管楽クリニック 2005」にて公式伴奏者として参加。これまでにピアノを杉浦日出夫、加藤一郎の各氏に、ピアノ伴奏法を菊池真 実氏に師事。現在、後進の指導をする傍ら、ソリストの伴奏、合唱団、室内楽においても演奏活動を行っている。

 


☆news★


2019年4月29日祝日

第40回記念定期演奏会

ライフポートとよはし

14:00開演

プログラム                              

講師演奏ピアノ連弾

威風堂々      

 

 1ステージ フォスター名曲集                  

幕間ステージ   

講師演奏 ソプラノ田辺菜美子 ピアノ 三浦真理子

荒城の月

 

2ステージ 手作り合唱劇芝居 金治さん家の椎の木            ピアノ 加藤真弓

 

童謡・唱歌 四季のメドレーより 秋のメドレーより           

枯葉・里の秋・紅葉・野菊・村祭り・虫の声・七つの子・小さい秋みつけた

 

3ステージ OBOG合同ステージ 

演出 岩本やよい バイオリン 鈴木奈津子 

空も飛べるはず

ふるさと     

虹の彼方に     

天使にラブ・ソングを」よりメドレー

ソロ 岩本やよい・田辺英里・太田智子

Oh Happy DayHail holly queenjoyful,joyful s

 

チケットお問い合わせください。

少年少女合唱団事務局

090-3587-1452

らいふぽーとよはし

0532-33-2111

豊橋文化振興財団事務局

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 


  

 

団のテーマ・内容


 

 正しい発声で、歌を歌いながら、その子の得意なことを尊重し、個々に表現、自信、工夫する力をつけていくための育成に励んでいます。

 

また、学校・学年の違う子達が仲間となり、集団生活の適応性を身に着けています。

 

1回の定期演奏会をはじめ、各合唱団、交響楽団との共演、福祉ボランティア、海外での国際交流にも積極的に参加してまいりました。こうした活動を通じて、豊橋の音楽文化の振興と普及に、国内でも稀である子供だけの合唱団です。

 

資格:小学生から高校生まで

 

演奏曲目:日本の歌・世界の歌・ミュージカル・演劇宗教曲・合唱曲等

 ダンスの先生も迎えています。

 

卒団生には、東京二期会・劇団四季・ミュージカル座などで活躍されている方もいます。

 

Headline♡


♪熊本震災募金活動へのご協力ありがとうございました♪
(第37回定期演奏会にて)

たくさんのご協力をいただき、募金総額55、739円を5月5日に豊橋善意銀行へ持っていきました。ここから日本赤十字社を通じて熊本、熊本周辺の被災地に送られることになります。
皆様のご協力に感謝するとともに、被災地の復興が進みますことをお祈りいたします

 

429日【豊橋少年少女合唱団第39回定期演奏会】には、お忙しい中ご来場頂きまして、誠に有難うございました。

 

無事に演奏会を終えることができましたことを、合唱団一同深く御礼申し上げます。